旅行費用のための500円貯金

10年ほど前から、旅行費用を貯めるための500円貯金を実行しています。以前は、500円貯金の缶を100円ショップから買ってきて、財布の中に500円があれば投入するという感じの貯め方でした。だから、みるみるうちに缶がいっぱいになるということはなく、なんとなく思い出しては「どれくらい入っているかな」と缶切りで開けてしまっていました。我が家には常に500円貯金缶はありましたが、500円玉でいっぱいになることは一度もなかったような気がします。ある日、息子に「これ、何のために貯めてるの?」と聞かれたことがきっかけになりました。

そうだ、何のために貯めるのか決めた方がいいのだと。「何のために」が目標になると思ったのです。この缶がいっぱいになったら、好きな温泉に行って泊まってくる。ささやかだけど自分へのご褒美にもなるし、プチ旅行資金を500円貯金で貯めるんだ。そう決めてしまうと、何だか今までとはモチベーションが違ってきます。早くお金を貯めて行きたいという気持ちがとても強くなってきました。その日から「500円玉は使わない」と決めました。お釣りなどでもらっても、その日のうちに貯金缶に入れるようになったのです。空っぽだった貯金缶はどんどん重くなり、私は念願の温泉旅行に行くことができました。後で聞いたのですが、目標を書いて缶に貼っていたおかげで、夫や息子もたまに500円玉を入れてくれたこともあったそうです。家族の愛情を感じることができてとても嬉しかったです。

, ,